愛される女性のテクニック|キスから始まる愛を永遠にする

自信で感度を開発する 愛される女性のテクニック|キスから始まる愛を永遠にする

自信で感度を開発する

愛される女性,テクニック

大人の女性であれば、もっと積極的に自分の体を開発してもいいかもしれません。

 

好きな男優の写真を枕元に置いておく。
毎晩、一回は自分の指でクリトリスに触る。
自分が興奮する体位を想像する。
ローター付きのパンティを履いてみる。

 

女性の中には、セックス行為は男性に任せておくもの、といった間違った考え方をしている人が少なくありません。確かに、一昔前の時代はそうでしたが、今ではそれはナンセンスです。

 

今は短い恋の時代です。一人の相手と長い期間、じっくり愛を温めるのがしそうですが、競争相手が多いのです。女性自身もそうでしょうが、男性何人もセックスフレンドに持つ人がいる時代です。

 

あなたのセックスが良くなければ、男性は次の女性に心を移してしまいます。女性も下手なうえに、条件の良くない男性だったら、もうセックスしたくないと思うでしょう。

 

この短い恋時代は「慣れ」が少ないために、性器が素早く濡れることは難しいのです。

 

本当の恋愛関係になれば、女性は男性の愛撫の仕方や、性器のペニスが侵入する際の音まで想像して、性器が濡れやすいのですが、知り合って、すぐにホテルに行くとなると、むしろ性器は警戒して、貝のように閉じているのが普通です。

 

 

それだけに、いかに早く潤わせるかが、重要になってきます。普段から「セックスはたのしい」という記憶を、クリトリスや性器の内部にしまっておくのです。

 

好きな男優や歌手の写真を枕元において、眠る習慣を持つと、男性に抱かれたいという欲望が、いつの間にか記憶されます。

 

あるいは、クリトリスを指でさわる習慣を付けると、突起が非常に敏感になり、男性の指が触れるだけで、声が出てしますでしょう。この自分の声に反応して、感じるようになるのです。

 

また、これまでの経験のうち、度の体位に興奮したかを思い出してみましょう。祖の体位により、あなたの性的思考が出るからです。女性上位なら、あなたが積極的に出なければなりません。

 

おしりの方から疲れるのに興奮するのなら、マゾ系でしょう。いざ男性とするときは、いじめられるようにすれば、驚くほど潤うはずです。自分の性的思考がわかれば、付き合う相手もおのずと決まってくるのです。

 

それでも、ぬれにくいというのなら、ローター付きパンティで、少し開発してみましょう。近頃はネットで買うことができますから、恥ずかしくはありません。

 

もしかすると、あなたはそんなことまでするのは嫌だと思うかもしれませんが、ハリウッド女優は顔を美しくすると同時に、性器の手入れも怠らないといいます。そう思えば日本の女性も負けていられないと考えるのではないでしょうか?



ホーム RSS購読 サイトマップ