愛される女性のテクニック|キスから始まる愛を永遠にする

甘え上手な女性 愛される女性のテクニック|キスから始まる愛を永遠にする

甘え上手な女性

愛される女性,テクニック

甘え上手の女性は、例えば男性と握手するときに、相手から握られるように指だけを出すなど、一歩引いた手の出し方をします。

 

抱き合うときでも、互いに大きく肩に腕を回すのではなく、男性に抱きすくめられるように、少し身を縮めるのですが、手も同じように少し縮めるのです。

 

これは性本能であり、男性に守ってもらいたい、という甘えでもあります。そういうタイプの女性は握手の後すぐに手を引っ込めず、男性の手のひらの中で、しばらく自由にさせています。

 

誰は一種のサインであって「あなたに好意を持ちました」という心理の伝達です。
こうした女性の手はい違いに暖かく、湿っていることが多いのですが、男性に抱かれるのを潔くない女性は握手の時に感情を出すわけでもなく、だから手のひらも乾いてサラサラです。

 

握る力も男性とほぼ同じで、その瞬間に男性は「子の人とは親しくなれない」と思うのです。

 

実際には瞬間的に反応がわかるでしょう。それだけに、愛させる女性になるためには、自分がいかにも興奮しやすいタイプの用に見せる技術が必要になってきます。

 

推理小説好きの女性は興奮しにくい、怪奇物の好きな女性は興奮しやすい。推理小説は頭で考えていくものだけに、知的の女性が好みます。それに対して、怪奇物は、時に自分の体に魔物が入り込むほどの衝撃に襲われます。いわば頭でなく肉体に興奮、恐怖を与えるため、男性に縋りつきたくなります。

 

お化け屋敷が好きな女性は、間違いなく興奮しやすいタイプです。恐怖を感じやすい女性ほど男性に抱き着くとすれば、女性にとって最初の恐怖である。勃起したペニスは、興奮の極みに達する道具でもあるのです。中にはそれを見て、腰が抜けて建てなくなる女性舞いますが、こういう女性から、男性は離れられなくなるのです。



ホーム RSS購読 サイトマップ