愛される女性のテクニック|キスから始まる愛を永遠にする

愛液をコントロール 愛される女性のテクニック|キスから始まる愛を永遠にする

愛液をコントロール

愛される女性,テクニック

「セックスは楽しい」という記憶を体に残す。一見おとなしそうな女性ほど、愛液の量が多かったりします。活発な女性や、仕事に自信を持つ女性、知的レベルの高い女性の方が、ぬれても愛液の量は少ない傾向にあるようです。

 

おとなしそうな女性ほど、心の中で、セックスや結婚、男性からの愛撫をひそかに夢に見ているために、普段から性器周辺の器官が充血しているのです。

 

その点、仕事や頭脳に自信を持つ女性は、血液が上半身、中でも脳に集まっていて、下腹部の充血がみられないのです。

 

これは、女性が自分で性器に触っても簡単にわかります。

 

愛液の量が多い人は、自分の手のひらでかぶせるように強く押し付けると、嫉妬死しているはずです。少ない量の人は、さらされに乾いているので、すでにじぶん自信で確認できているはずなのです。

 

男性の中には、パンティフェチが驚くほど大勢います。もしかするとアタタの彼氏もそうなのかもしれません。

 

東京・渋谷には、女子中学生・高校生が履いているパンティを買い取る業者がいます。一枚5000円ぐらいの値段がついていますが、愛液で汚れているパンティは10000円にもなるといいます。

 

いかに男性が女性の愛液にあこがれているかがわかります。そして、それらを購入する男性に常者が多いかというと、一般的に普通の人も購入しているのです。

 

セックスの時に愛液がとめどなく出る女性は、男性たちのあこがれの的なのです。ではどうしたら愛液を増やすことができるのでしょうか?

 

最も簡単な方法は、お酒を飲むことです。血液のめぐりが早くなれば、当然、性器周辺も充血します。つまり、女性もしたくなるため、内部が潤い始めるのがはっきりとわかるのです。

 



ホーム RSS購読 サイトマップ